Appleのイベント、iPhoneに加え、Apple WatchやiPadも一挙発表か…

とうとう来週に迫ってきた、Apple(アップル)の発表イベント。そして、例によって、今年も続々と当日発表されるであろう製品のリークが飛び交っています。なかでもAppleInsiderは、iPhoneに加え、同時にApple WatchやiPadの新製品まで登場してくるとのうわさを流していますよ!

一連のうわさの情報ソース、最新のAppleの情報を発信しているとされるTwitterアカウント@AppleBeta2019とされています。とある内部関係者から入手した、全10ページの「Apple Software Development Resources」と題するニュースレターに、数々の来週のイベント関連のリーク情報が記されていたようですね。

それによると、まず発表されるiPhoneは「iPhone 11」「iPhone 11 Pro」「iPhone 11 Pro Max」の3モデルで、iOS 13.1.0が搭載されるみたいです。この3モデルについては、別に新しい情報ではないのですが、気になるのは、そのリリースのスケジュールでしょう。各モデルとも発売は9月27日とされており、iOS 13の配布は、先立つ9月23日となっているんですよね。これって、予想されていた9月20日という発売スケジュールより、1週間遅れるってこと?

さらに、今回のリークで興味深いのは、第5世代となるApple Watchの新モデルが、watchOS 6を搭載して4モデル同時に発表されるということ。またiPadも、iPadOS 13を搭載して、2モデル同時に発表されるんだとか。エントリーモデルと、iPad Proの後継モデルという、2機種のラインナップになるそうですよ。ただ、iPadだけは、10月に別の発表イベントが開催され、そこで発表との流れになる可能性もあるとされています。

なにはともあれ、来週のApple祭りに向けて、かなり盛り上がってきたことだけは確かなようです。iPhone 11と同時に、Apple WatchもiPadも新モデルが発売されたりしたら、もういくらお金があっても足りなくなりそうですよね? あとここにないのはMacBookくらいかな~。

iPhone11

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です